バイクに乗るための免許証

バイクの免許の種類や取得方法を覚えて

風とともに大地をかけぬけよう素晴らしい景色が待っています

バイクの免許証の基礎知識

トップページ > バイク免許を取得しよう

バイクの免許証はどうやって取得すればいいの

バイクの免許(大自二、普自二)

このホームページをご覧になっている方は、少しでもバイクに興味があり、バイクに乗ってみたいと思っているのではないでしょうか?

バイクの運転はブレーキとギアを入れるコツをつかめば難しくありません。

バイクの免許をどのように取得しなければいけないのかというと、

  • バイクの教習所に通って実技試験を免状してもらう方法
  • バイクの教習所には通わずに運転免許試験場に直接試験を受けに行く方法

の2種類があります。

教習料金がかかりますが、教習所に通った方がバイクの免許はスムーズに取得しやすいです。

それではバイクの免許について見ていきましょう。

バイク免許取得に関するポイント

  • バイクの魅力

    バイクの魅力は清々しい風を全身で受けて爽快な気分で走り抜けることです。また、人車一体でバイクを操るとマシンが相棒のように思えてきて運転する楽しみがますます増えます。

  • バイクに乗る理由

    バイクに乗る理由は、車の駐車スペースがない、バイクの維持費が安いなど人それぞれ違いますが、バイクに乗る1番の理由はツーリングに行けるようになることだと思います。

  • バイクの運転は難しい?

    バイクの運転はアクセル・ブレーキ・クラッチ操作を時間を掛けて慣れていけば難しくありませんが、バイクを引き起こしたり引き回したりすることは力を使うので難しいです。

  • バイク免許はどの季節に取得すればよい?

    日本には、春、夏、秋、冬という気温が違う4つの季節があります。教習所に通ってバイクの免許を取得するのに適した季節は、暖かくなってきた春と暑さが和らいできた秋です。

  • バイク免許の種類

    バイクの免許は、大型二輪、普通二輪、小型限定普通二輪、原付、AT限定大型二輪、AT限定普通二輪、AT小型限定普通二輪の7種類があります。大型二輪の免許証を持っていたら全てのバイクに乗ることができます。

  • バイク免許の取得方法

    バイクの免許を取得する方法は2通りあります。運転免許試験場に学科・技能試験を受けに行く方法と教習所に通って卒業して運転免許試験場に学科試験を受けに行く方法です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク