本文へスキップ

バイクを安く購入できる季節について

風とともにかけぬけよう

素晴らしい景色が待っています

バイクを安く購入できる季節はいつ?

季節の違いによるバイクの値段について

冬はバイクの値引きをしてもらえやすいです

バイクといえば春から秋の季節にかけて乗ることが多い乗り物です。
これからバイクの購入を考えているみなさんはどの季節にバイクを購入すれば安く買うことができると思いますか?

私は今までに原付を合わせると6台バイクを購入したことがありますが、1年を通してバイクの値段は極端には変わりませんでした。

しかし、私の経験上、夏より冬の方が明らかにバイクの値段を値引いてくれることは確かだと思います。夏は何もしなくてもバイクが良く売れる季節ですが、冬はなかなか売れないことが理由からなのかよくわかりませんが、需要と供給のバランスによって値段が変わってくるように思います。

どのくらい安くなるかというと、何十万円も安くなるわけではありません。車体価格の数パーセントくらい(だいたい数千円から3万円くらい)安くしてもらえる傾向がありました。

バイクの値引きは交渉しだいです。何も言わなかったら値引きはしてくれませんのでダメもとで店員へ言ってみてください。冬は交渉しだいで値段が少し安くなります。

新車・中古車を安く買うための交渉に適した季節について

新車を購入する場合

新車を購入する時は、夏よりも冬の方が交渉しやすいです。

メーカーからバイクを新車で取り寄せてもらうときよりも、店頭に新車の状態で在庫があるときの方が値引きは大きくできます。
さらに、モデルチェンジをして間もない旧型のバイクは値引きが大きくできます。

また、メーカーがキャンペーンをしているときがたまにありますので、その期間に購入すると普段よりお得に買うことができます。

中古車を購入する場合

中古車を購入する時は、夏よりも冬の方が交渉しやすく値引き額も大きくできます。

しかし、お目当てのバイクが店頭にない時は、バイク屋にオークションを利用してお目当てのバイクを探してもらうことになると思いますが、2ストローク車などのような昔のバイクは玉数が極端に少ないですので冬はなかなか見つかりません。また、バイク雑誌に掲載されていてもすでに売れてしまっていることもありますので時間に余裕をもって探すようにしてください。

新車・中古車で値引きができない場合

新車でも中古車でも、値引きがあまりできないときは、バイクカバー、U字ロック、ツーリングネットなどのバイク用品をサービスしてもらえるときがあります。

その他のサービスでは、アフターサービスに力を入れているバイク屋もあります。
簡単な整備を頼む時は工賃が無料で部品代だけ支払えばいいとか、オイル交換が無料になったりとかします。

バイクは安い買い物ではありませんので、少しでもお得に購入するためにバイク屋で1度交渉してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク