本文へスキップ

バイクに快適・安全に乗るためのバイク用シューズの特徴と選び方

風とともにかけぬけよう

素晴らしい景色が待っています

バイク用シューズの特徴と選び方

バイク用シューズについて

バイク用シューズは、バイクを運転することを主とした目的に作られていますので、快適にバイクを運転することができて、その上耐久性も高くなります。

バイクを快適に運転するために、そして、バイクを完全に楽しむためにもバイク用シューズは着用することをおすすめします。

写真は、レーシング風のツーリングブーツ。
バイク用ライディングシューズ

バイク用シューズの説明

ギアをシフトアップする時は、靴のつま先でチェンジペダルを引き上げるのですが、街中の靴屋さんで売っている普通の靴を履いてバイクを運転すると、シフトアップ時に靴のつま先がへこんで足が痛くなったり、くるぶしのあたりがこすれて破れてきたりします。

普通の靴では耐久性があまり高くありませんので、バイクの運転を少ししただけで靴に穴が開いたりして傷んでしまいます。

もし、 運動靴を履いてバイクを運転して走行中に転倒したら地面との摩擦でくつはぼろぼろに破れてしまい大けがをしますので、安全のためにもバイク用の靴を履いて運転した方がいいと思います。また、バイク用の靴を履いて運転すると足が疲れにくくもなり快適に運転できるようになります。

バイク用シューズは主に次の3種類に分けられます。

  • ライディングシューズ
  • ツーリングブーツ
  • ショートブーツ

それぞれのシューズは、使用用途によってデザインが異なっていますので、目的にあったものを選んでください。

スポンサーリンク

バイク用シューズの特徴

ここでは、バイク用の靴で人気があるライディングシューズ、ツーリングブーツ、ショートブーツの特徴について説明していきます。

ライディングシューズ
ライディングシューズは、見た目がバイク用の靴という感じはしなく、街中でよく見かけるスニーカーのように気軽に履けるようなデザインになっています。
ツーリングブーツ
ツーリングブーツは、バイクの運転を長時間しても疲れないような作りになっています。
靴の丈は長いので、いかにもバイク用のブーツという感じです。
ショートブーツ
ショートブーツは、ちょっとした街乗りからロングツーリングまで幅広くカバーできます。
靴の丈はツーリングブーツよりも短いので見た目は気になりません。
その他
レーシングブーツ:サーキットなどを走るために安全を追及したブーツ。
オフロードブーツ:オフロードを走るために頑丈に作られたブーツ。
などがあります。

バイク用シューズを購入するときのポイント

バイク用シューズの選び方で気を付けることは、

  • 履き心地は良いか?
  • 動きやすいか?
  • ちょうどいい大きさか?
  • 雨を弾いてくれるか?

を確認してください。
また、ギアチェンジのときにシフトペダルが当たるところが補強されているのかも見た方がいいと思います。

バイク用シューズはいろいろなデザインがあります。
バイクに普通に乗られる方は街中を歩くのに適したライディングシューズ、ツーリングがメインの方はツーリングブーツショートブーツを選ばれるのがおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク