本文へスキップ

バイク旅行中にスマートフォンや携帯電話などのモバイル機器を充電する方法

風とともにかけぬけよう

素晴らしい景色が待っています

モバイル機器の充電はどうするの?

シガーソケットや太陽電池で充電できます

旅行の準備をしているときに、スマートフォンや携帯電話の充電はどこですればいいのだろうと疑問に思ったことはないでしょうか?

車で旅行をする場合は、シガーソケットを使えば簡単に充電ができますが、バイクの場合はどうでしょうか?
バイクでは初めの状態ではシガーソケットはついていませんが、シガーソケットをつけることができます。シガーソケットを付ければ、バイクでも簡単にモバイル機器は充電できてしまいます。

シガーソケットの他にも、太陽電池で充電池を充電すればモバイル機器の充電はできます。
ここでは、おすすめの充電機器について紹介します。

おすすめの充電機器1

バイク用のシガーソケット:バッテリーにプラスとマイナスの端子を接続すると、簡単にスマホなどの充電ができるようになります。

おすすめの充電機器2

小型の太陽電池:充電するのにだいぶ時間がかかりますが持っていて損はありません。
小型の太陽電池

私は、昔はバイク用のシガーソケットがなかったので小型の太陽電池で充電していました。
使い方は、まず太陽電池で充電池に充電して、その後に充電池から携帯電話に充電する形になります。この小型の太陽電池でもだいぶ時間がかかりますが携帯電話くらいなら充電できます。

おすすめの充電機器3

ハイパワー太陽電池:折りたためるので持ち運びがとても楽です。

このタイプの太陽電池では、USBポートがついていますので太陽の光が十分にあればモバイル機器の充電はすぐにできますし、外付けで充電池にも充電ができます。

最近ではさらにハイパワーで持ち運びができる太陽電池も発売されています。

宿泊する場所にモバイル機器が充電できるようなコンセントがあるなら使わせてもらえばいいですが、野宿をメインに旅をする方はシガーソケットか太陽電池を持っていると大変便利だと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク